読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡在住、転勤族の妻(転妻)の出産待ちブログ

都内から静岡に来た転勤妻の出産待ちブログ

妊娠14週に突入→謎のイライラ?

もともとつわりは少なかったものの、14週を迎え…だいぶ体調も落ち着いてきました。

しかし、困ったことに数年前から悩まされている「首の痛み」は解決せず、最近はますます痛みが酷くなるばかり。

そして、食べづわりを言い訳にバクバク食べてた自分の管理能力の低さに反省、パンパンに膨れた顔の肉を見て自己嫌悪しかありません…

 

昨日は主人の会社の人たちとお花見❀

静岡では、「静岡まつり」という春の大きなお祭りが三日間行われ、駿府城公園も屋台や催しがたくさん登場して盛り上がります✨

唐揚げをお気に入りの唐揚げ専門店で買い込み、8人分の最初の一、二本くらい分のお酒と、レジャーシートにサラダ、ブランケット…色々持って行ったらすごい大荷物になって、2人で必死にチャリを漕ぎました。笑

主人が言い出しっぺなので、私たちが準備もそこそこにやっておかないとね〜!

 f:id:nanoka222:20170403144943j:image

ピンクのたい焼きが可愛くて、思わず買っちゃった!

f:id:nanoka222:20170403141141j:image

f:id:nanoka222:20170403141115j:image

お天気はなんとか15時くらいまで持ちこたえてくれて…よかった〜!金、土曜と肌寒く雨だったし、昨日も降水確率50%でヒヤヒヤ…本当、無事開催できてよかった〜😂🌸

楽しい雰囲気の中にいると、久々にお酒を飲みたくなりました🍷

 

打って変わって今日は何故か主人にイライラ

昨日の夕飯食べ終わって、自分の分の食器くらい洗って片付けてくれてもいいのにそのまま。

洗濯物も、取り込んでソファに置いたものを畳むでもなくどかすだけ→畳み終わっても部屋に持っていかない

いや、なんかやってくれてもいいんじゃない?笑

なんてねー!

 イライラしやすくなってる気がする…落ち着いて〜私😂😂😂

  

北欧のスローライフスタイルが広がる「Dlofre's campus(ドロフィーズキャンパス)」

先日、浜松までドライブ。

目的は浜松市都田にある、フィンランドなど北欧のオーガニックでスローな空間が「Dlofre's campus(ドロフィーズキャンパス)」へ行くこと!

都田建設さんという、建設会社さんがプロデュースしているこの空間。もともとインスタなどで拝見したのがきっかけなんですが、本当に「え、ここ日本だよね?しかも都田って何もない田舎町…?」「わざわざ遠くからでもこれを実際に観に行きたい!写真を撮りたい!!」と強く思わせるパワーのある、素敵なプロジェクトです。

 

百聞は一見に如かず。写真をご覧ください。

 f:id:nanoka222:20170403135346j:image

素敵な空間の広がるガーデン

 f:id:nanoka222:20170403135410j:image

お洒落なワーゲンのワゴン!

f:id:nanoka222:20170403135427j:image

月に一度のイベントでは、こちらのワゴンでカフェメニューも提供されるみたい?

 f:id:nanoka222:20170403135452j:image

ドロフィーズキャンパスは全部含めると6000坪もの広大な敷地に広がるそうですが、目でも美しいメニューが楽しめる「ドロフィーズ・カフェ」や、マリメッコの生地を数百種類扱う店、インテリアショップの「ドロフィーズインテリア」など…

f:id:nanoka222:20170403135951j:image

f:id:nanoka222:20170403140141j:image

f:id:nanoka222:20170403140005j:image

さまざまなお洒落で魅了的な、北欧テイストのお店やスポットが点在しています。

 

なんと90分待ちの大人気スポット「ドロフィーズ・カフェ」

f:id:nanoka222:20170403140157j:image

 

名前を書いて、ぐるっとキャンパス内をうろうろ楽しんで戻ってきました♪

主人はパスタ、私はパンケーキ。

f:id:nanoka222:20170403135550j:image

f:id:nanoka222:20170403135604j:image

エディブルフラワーがとっても美しい!お皿も可愛い。

パンケーキってお腹いっぱいにならないんだろうな…と思いきや、しっかり全粒粉がお腹に溜まって大満足!

コーヒーも、サイフォンコーヒー?とやらで、こんな機械でコポコポ本格的に淹れてくれたものが提供されます。一口もらいましたが、すっごく濃厚でコーヒー好きも大満足できそう。

f:id:nanoka222:20170403135712j:image

お店の中には色々な本や雑誌もあり、待っている間に席に持っていって自由に読める素敵なお店でした。

女の子はみんな大好き、

マリメッコギャラリー!

 f:id:nanoka222:20170403140039j:image

f:id:nanoka222:20170403135517j:image

f:id:nanoka222:20170403135528j:image

マリメッコの生地がこんなにも揃うお店は、国内でも珍しいそう。

我が家には少しテイストが違うけれども、カラフルなファブリックがここまで一面に並ぶと圧巻!テンション上がります!!女の子心をくすぐりますよね♪

 

中でも特徴的で目を引くのが、「都田駅カフェ」。

f:id:nanoka222:20170403135810j:image

天竜浜名湖鉄道という、一時間に一本ほどしか電車が来ないローカル線の無人駅の、築60年以上の木造駅舎。

f:id:nanoka222:20170403135823j:image

f:id:nanoka222:20170403135844j:image

これも都田建設さんがプロデュースして、全面北欧ファブリックで鮮やかに彩った空間に生まれ変わりました。待合スペースにはカフェも併設されています。

 f:id:nanoka222:20170403135900j:image

なんとフォトジェニック!

街全体を北欧風にして、スローなライフスタイルを提案する。

とっても素敵な取り組みですよね。

きっと、住人の皆様のご理解も得て、皆で共生して街を盛り上げようと取り組んでいるんでしょうね。

こうしてインスタなどで話題になれば、私達のように「観に行きたい!」と、多少遠くからでも足を運んで遊びに行く人は今後も増えていくと思います。

 

静岡市にも、こうした取り組み、あってもいいんじゃないかな〜。

まだ行ったことないけれど、オクシズの「おおさわ縁側カフェ」なんかもいいですよね♪

縁側カフェ | おおさわ振興会

その土地を、どんな風にアピールしてプロデュースしていくか。

難しいけれど、大切なことですね。

こうやって企業が中心となって街を盛り上げる姿勢を見て、色々学ばせていただきました♪

 

まだ行ったことのない人は、おすすめです!

妊娠11週後半、母子手帳受け取り→蜷川実花展→呉服町マルシェ

妊娠11週に入ったくらいのタイミングで、

母子手帳を受け取りに行きました。

午前→クリニックで検診

昼過ぎ→取材が入ったため数時間出勤

夕方→保健センターへ母子手帳受け取り

 

と、いつもの胃もたれを抱えて不安な気持ち満載ながら、慌ただしい1日を無事乗り越えました(^^)

 

保健センターは誰もいなくてガラーンもしていて、女性のスタッフさんが丁寧に説明してくれました。

首都圏の人口が多いところでは、なかなかこんな風にゆっくり一人一人に説明してくれることは無いのかな?

私は里帰りする予定がなく、周囲に産前産後頼れる人がいない事が不安だと話したら、親身にお話を聞いてくださり。

とても親切な対応に、心温まりました。

 

先日は、静岡県立美術館で開催中の

蜷川実花展」へ!転勤友達3人で行きました

f:id:nanoka222:20170318211359j:image

f:id:nanoka222:20170318211126j:image

やはり、圧倒的に女性の来場者が多く

支持の高さが伺えました

館内には写真OKのスポットも多く、昨今のSNSブームを上手く利用した演出だなー、と感心してしまいました🌸

f:id:nanoka222:20170318211137j:image

同じ立場にいる転勤族の妻ってことで友達なんだけど、専業主婦でも「1ヶ月に一回はどこかに旅行したい」とか、まつエクを欠かさず続けていたり、習いごともしていたり…

正直、羨ましいけれどそれ以上に「ちょっと私と感覚が違うなー」と思うことも多々あります。

 

専業主婦だからどうって訳ではなく。

話聞いてると旦那さんへの態度とか…

いつまでもおもてなししてほしい、シンデレラ願望が抜け切れていない感じがひしひしと伝わってくる😭

 

大学時代みたいに、たくさんたくさーーーん人がいる中で、自分と価値観の合う人だけと近づいて深く付き合えれば一番いいんだけど

このアウェーな土地では、なかなかそれも許されず。歳がそれなりに近くて、子なし、転妻っていう「共通項を持つ人の友達を新しく作る」ってことが、どんなに難しいことかorz

 

なので、多少のノリの合わなさや価値観の違いには、目を瞑らなければ。

向こうもきっとそう思ってるだろうなあ。笑

 

今日はお散歩してたら、運良く呉服町マルシェに遭遇!

f:id:nanoka222:20170318212036j:image

いつも昼には売り切れると言われ、なかなか買いに行けなかったサンドイッチ専門店「アサイッチ」が出店してた!ラッキー(^^)

f:id:nanoka222:20170318212120j:image

1つ400円と、サンドイッチとしてはちょっと贅沢お値段ですが!今日は特別な高級サンドをこれからいただくぞ〜!という、エンターテイメント心をくすぐる食べ物。それがサンドイッチだと思います💓笑

イチゴのサンドは、通る人が見るたびみんな「うわ〜いいね、おいしそうだね!」と声に上げるくらい。この断面を見てしまうと…老若男女、みんながワクワクするよね(^^)

 

駿府城公園でたーべよ🌸と思って移動

f:id:nanoka222:20170318212329j:image

なんと新たに桜の木が6本植えられていました!

素晴らしい!!きっと自治体から助成金が出て、こうした取り組みが計画されているんですよね(^^)

春になると毎年美しいソメイヨシノがわっと咲き誇る駿府城公園、新人の6本もすくすく育って、満開の日を迎えるのが楽しみだな〜!

情報が溢れすぎることの弊害

結婚式準備、結婚準備、妊娠、出産準備、出産、育児…

 

いつだって変化の多い女性の日々には、「なんで?」「どうしたらいい?」の疑問がつきもの。

 

情報過多な今、調べようと思えば幾らでもスマホやパソコンで調べられるのが現代。

特にInstagramなどSNSが普及した今、数年前からは考えられないほど…疑問が瞬時に出てきたり。同じ状況に立つ人と繋がりあったり、気持ちを共有したり。そんなことが可能になりましたね。

プレ花嫁、とか卒花嫁、という言葉も、インスタによって生まれた代表的キーワード🌸

 

私が結婚式準備をしていた頃は、今ほどインスタを通じた情報発信が普及していなかったこともあり、あまり頼ることができませんでした。(海外のおしゃれなフォトグラファーさんやウェディングプランナーさんのアカウントくらいしか出てこなかった記憶が)

 

それでも、マメにウェルカムグッズを手作りした人や、何十着もドレス試着した人の記録ブログがヒットしたので、初めの頃は参考に見てたかな。

 

でも、いろんな事を知れば知るほど、焦るんですよね。

人それぞれ、好みややり方、考え方、お金の掛け方は十人十色なのに…わざわざブログやインスタに残す人って、やっぱりそれなりにこだわりが強かったり、時間かお金にそこそこの余裕があったり、見て欲しい!!っていう自己顕示欲が強かったり。そんな人が多い傾向にあります。

そんな人の情報が目に入ると「私とは違う…」と勝手に比較して落ち込んだり、「もっと一生懸命やらなきゃダメかな」と焦ったり。

 

でも、結果わかったのは「見なくて良かった」

自分の中でどんな風にしたいか、ある程度ゴールが決まっていれば、他の人と比べる必要なんてないんだなって。

 

むしろ、あの数時間で終わるイベントにそこまで最大限に労力とお金をかけて、自分の人生のピークを持って行くことに、私は恐怖を覚えていたので…

たまに役立つ情報もありましたが、基本的には大崎駅にあるスタバ併設の蔦屋書店で、ウェディングの雑誌を見て美しさに妄想を膨らませたり、手作りのアイデアをもらったりしてたかな

 

結婚準備も、結婚式も、妊娠中も、出産も、みんなビジネスに絡ませやすいんですよね。マーケットを作っているのが女性だから。それに必要以上に巻き込まれるのが、私は個人的に嫌でした。

「一生に一度だから」っていう言葉、大嫌いです。騙されるもんかって睨みつけてやりたい。笑

生きて行く中で、たいていの出来事は、一生に二度も無いでしょうよ。

そんな言葉をかける人は、ビジネスライクにしか自分のことを捉えてないんだなって落胆します←ひねくれ過ぎか

 

 

ブログを書いてる私がこんな事を言うのはなんですが…一応出版、編集のお仕事にも少し関わった経験を経て、改めて思うのは

 

「本になっている」ということは、完成までに色んな人のチェックを経て、ようやく紙に刷られているわけで。情報の信憑性が高いことは間違いありません。

一方、ネットの情報は本当に不確かです。妊娠中、出産後など疑問が浮かぶことばかりで、思わずなんでもグーグルに聞いてみようと思ってしまいがちですが…

最近有り難みを知ったサービス、今更ですが…それは「図書館の本」です。

 

無償で、あれだけの知識の宝庫を利用できる権利があるなんて素晴らしい!このために住民税を納めているんだ、利用しないと勿体無い!

「本は買いたい派なんだよね」と言う友人もいましたが、転勤族でなるべく荷物を増やしたくない私にとっては図書館の本で十分です。

子どもの月齢なんてどんどん変わるし、その時々で疑問に思うことだって更新されていくもの。その度に本を買ってたら、結構出費がかさみますよね。

 

幼い頃から本を読むことがそんなに得意ではなかった私は、図書館に行く習慣がありませんでした。

人生初の市民図書館デビューは、半年前。笑

 

なんでもっと早く利用しなかったのかな、と今では思うくらい!とても重宝しています。

 

つい頼りがちなツール…惑わされたり振り回され過ぎず、有効に活用したいものですね。

 

無事完走!→マラソン初心者が本当に持ってて良かった持ち物4つ

昨日3月5日、主人にとって人生初の静岡マラソン。無事完走いたしました!

 

本人、練習でも20キロ以上走ったことがない状態のまま本番を迎えるという、何ともスリリングな状態…

完走できれば万々歳、と話していましたが

無事完走できてホッと一安心!

 

朝も6時自宅出発を目指すため、前日の土曜は仕事早く切り上げるかなーと思いきや…忙しい日だったのか帰宅は22時を回っていました。

こんな時にも、大変だなあ…

 

当日朝は、荷物預け場所&更衣室&スタート整列地点になっている駿府城公園に人がわんさか

f:id:nanoka222:20170306122333j:image

ブロックごとに整列し、少しずつ進んでいって…柵のこっち側で見守る私もドキドキ

f:id:nanoka222:20170306122349j:image

当日はお天気に恵まれ、最高の快晴!

f:id:nanoka222:20170306122431j:image

いよいよスタート!!!

f:id:nanoka222:20170306122506j:image

 

さて、一旦チャリ取りに行ってまた折り返しあたりへ…その後は南下して海の方へ、と応援して追っかけるのも想像以上に大忙し!笑

ランナーの位置情報が確認できるアプリがあれば待ち構えるのも大体予想がつくのですが、主人のは何故か開始15分ほどで位置情報が確認できず…おいおーい!!!笑

 

何とか、予想タイムから野生の勘で海沿いへ!ここは25キロ地点あたりなので、どのランナーの皆さんも相当辛そうです。

f:id:nanoka222:20170306122607j:image

運良く主人を発見!!!!!エアーサロンパスを吹きかけ、リポDを開けて提供してあげて、また走り出していきました☻

いや〜出会えてよかった!!!

 

本当はスタートとゴール地点だけいれば最悪良いのかもしれないけれど、一番辛い地点で見守って応援してる姿があれば、少しは励みになるかなあ〜…と思い、結構な大移動をしました(^^)良かった良かった!

 

またチャリで静岡駅方面へ向かい、電車でゴールの清水駅へ。

駅を降りると、ステージやらフードコーナーやらお祭り状態!

f:id:nanoka222:20170306123033j:image

そこから1時間ほど、ゴール手前の道で待ち構えて…「あと1キロ」というラインが!

おぉ!頑張れー!!!!!

 

…遂にゴール!!!!!

本当に本当にお疲れ様でした!

f:id:nanoka222:20170306123136j:image

4時間45分でフィニッシュ!

初マラソンで5時間以内なら、上出来なんじゃないかな?!むしろ完走出来たことに何より感動✨😂

一緒に参加した元駅伝部の後輩は、2時間45分…え?人間て42キロを2時間台で走っちゃうわけ?…心から凄すぎるw

 

私もあっちこっちチャリで東奔西走して、いつもの静岡の街並みが全然違う角度で見ることができてすっごく楽しかった🤔💕日焼けしたし、花粉ひどいし、チャリ15キロくらい走っちゃったけど…妊娠9週なのにね。笑

幸いつわりも軽くて、アクティブに動けたことが本当に嬉しかった!

 

何より、主人の人生での新しいチャレンジを目の当たりにして応援できて良かったです。

 

前日記事には書きましたが、前日は私が色々調べてランナー必需品を買い揃えて参りました

f:id:nanoka222:20170306121822j:image

この中で、走り終えた主人が「コレは本当に助けられた!」と言っていたグッズをご紹介

●足や関節、脇、乳首の擦れ防止に塗ったワセリン

→特に乳首が擦れて痛むのは、男性長距離ランナーあるあるらしいです!ワセリンは薬局で、日本薬局方のものが300円台で購入できました。これからマラソンに臨む方は是非買い揃え、当日の朝に塗っておくことをおすすめします

エアーサロンパス(スプレー型炎症鎮痛剤)

→25キロ以降、ふくらはぎや膝などが痛み出す頃にかなり重宝するとのことで、ドラッグストアで購入。応援しながら私が吹きかけようか迷いましたが、出会えるか保証がなかったので…小さなスプレーであればランナー本人のポーチに入れて持たせることが可能でした。

「これが無ければ完走出来なかったかもしれない」と本人が強く言うほど、相当なお助けアイテムだったそうです

●アームウォーマー

→主人はマラソン初心者のため所持していませんでしたが、3月は天気がよければ走り出すとすぐに暑くなる時期。長袖インナーは脱ぐことが困難ですが、アームウォーマーであれば走り始めはつけておいて、暑くなれば脱げる!

との情報をゲットした私が買って用意しておきました。結果、やはり着脱が気軽に出来ることがかなり便利だったようです

●ジェルドリンク、チョコ、塩飴

→当然ですがエネルギー消耗に糖分、水分、塩分補給は大事ですね

 

静岡マラソンでは、給食に定番のバナナやあんパンに加え「安倍川もち、石垣いちご」など静岡名物が並ぶのも面白い特徴(^^)

疲れた身体に甘酸っぱい酸味のあるいちご、ランナーからも好評でしたよ!

マラソンブームにより県外から訪れる方も多いでしょうし、こういった形で地元のアピールが出来ることは素晴らしいですね!

 

 

静岡マラソン前日

旦那が明日開催の、静岡マラソンに出ます。

 

昨年も会社の数名で参加してたものの、10キロコースだったので余裕のご様子でした。

 

そう言えば去年一緒に参加してた会社の4人中、2人は既に転勤で静岡いなくなっちゃったな…

去年の今頃は私も仕事始める前で、すごく孤独で精神的にちょっと不安が大きかった&地理感覚イマイチ掴めないまま応援してたな〜

一年でものすごい変化だ。

 

旦那人生初のフルマラソン参加!

今までも練習でさえも、20数キロ以上は走ったことがないという…なんともチャレンジャー😂

静岡マラソンは5時間半以内にゴール出来なければ失格という意外に厳しいタイム設定。

無事完走できるのか…?!

 

完走出来なくても、参加することが偉い偉い!

お金払って走ろうという人の気持ちが一ミリも理解できないくらい、私には未知の世界ですが…

朝は6時くらいに一緒に出発して、応援頑張ろう(^^)

 

前日は静岡マラソンフェスタというものが街中で開催されていて、参加賞引き換えがあるので

本日仕事の旦那に変わって行って来ました(^^)

 

f:id:nanoka222:20170304151442j:image

結構な盛り上がり!

トークショーや物販、静岡グルメが集まったスペースなどなど…静岡出身の勝俣もトークショーに出てましたよ!

 

必要と頼まれていたもの、

私が調べて「あれば助かった、便利だった」と出てきたグッズ、

マツキヨやユニクロで色々買い揃えてきました〜✨

f:id:nanoka222:20170304151629j:image

今ってアプリをダウンロードすれば、走っている本人の現在地が応援者にも分かるんですね!凄い。

 

今日、明日は穏やかな天気であたたかく、ランニングに適していそうな気候で良かった!

スタート地点、中間地点、ゴール地点で応援してるよ〜!頑張れ(^^)

 

妊娠8週でもダンス余興大成功!

無事に余興も終えて

一安心!

 

本番前に更衣室で。笑

f:id:nanoka222:20170226093101j:image

 

今回の余興の内容は、

私の自作した映像&ダンスで10分ほどだったのですが…ダンス大好評(特におじさまたちにw)で、一安心!

帰りのお見送りのときにも、花嫁のお友達本人に「映像クオリティ高くて感動した!!!」と言ってもらえて、嬉しかったな(^^)

 

映像は妊娠判明前の、体調が良かった頃に着手して作り終えてたので楽チンでした💕

作り始めるとどんどんハマってきて…どんどん極めたくなっちゃう。w

 

お天気にも恵まれ、とっっても素敵なお式でした(^^)

テーブルコーディネイトも、ウッディーでナチュラル系でお洒落

f:id:nanoka222:20170226093145j:image

私の式場は昔ながらの場所なので、こういうお洒落な演出はしてくれなかったから羨ましい!

テーブルランナーも、前日夜汗だくになりながら自分たちで敷きに行ったというハンドメイド感w

そのぶんリーズナブルで内容盛り込めたので助かったけれど(^^)

 

窓から見える都内の景色が美しい

逆光なので暗くなってしまうこの会場は、

露出を上げて撮らないと綺麗に映らないんだけど

そうすると景色がうっすらとしか当たらなかった😂

f:id:nanoka222:20170226093220j:image

 

心配していた体調も特に問題なく、

いつもの食後の胃もたれと不調があっただけで

あとはアドレナリンで踊りきりました!

 

私の時も同じサークルメンバーで余興やってくれたし、みんな順番こでお互い様ね(^^)

大変なこともあるけれど、数多くの友人の中から余興を依頼してもらえるって、本当に名誉なことだと嬉しく思います✨

 

私の場合はつわりもそこまでひどくなかったから、妊娠初期だからって心配し過ぎずに参加できて良かった(^^)

 

すぐ新幹線で静岡へとんぼ帰り〜

二次会行けなくて残念で申し訳なかったけど、

ずっと立ちっぱなしは今少し辛いし

結構疲れてしまっていたので

無理しなくて良かったかも!