読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡在住、転勤族の妻(転妻)の出産待ちブログ

都内から静岡に来た転勤妻の出産待ちブログ

無事完走!→マラソン初心者が本当に持ってて良かった持ち物4つ

昨日3月5日、主人にとって人生初の静岡マラソン。無事完走いたしました!

 

本人、練習でも20キロ以上走ったことがない状態のまま本番を迎えるという、何ともスリリングな状態…

完走できれば万々歳、と話していましたが

無事完走できてホッと一安心!

 

朝も6時自宅出発を目指すため、前日の土曜は仕事早く切り上げるかなーと思いきや…忙しい日だったのか帰宅は22時を回っていました。

こんな時にも、大変だなあ…

 

当日朝は、荷物預け場所&更衣室&スタート整列地点になっている駿府城公園に人がわんさか

f:id:nanoka222:20170306122333j:image

ブロックごとに整列し、少しずつ進んでいって…柵のこっち側で見守る私もドキドキ

f:id:nanoka222:20170306122349j:image

当日はお天気に恵まれ、最高の快晴!

f:id:nanoka222:20170306122431j:image

いよいよスタート!!!

f:id:nanoka222:20170306122506j:image

 

さて、一旦チャリ取りに行ってまた折り返しあたりへ…その後は南下して海の方へ、と応援して追っかけるのも想像以上に大忙し!笑

ランナーの位置情報が確認できるアプリがあれば待ち構えるのも大体予想がつくのですが、主人のは何故か開始15分ほどで位置情報が確認できず…おいおーい!!!笑

 

何とか、予想タイムから野生の勘で海沿いへ!ここは25キロ地点あたりなので、どのランナーの皆さんも相当辛そうです。

f:id:nanoka222:20170306122607j:image

運良く主人を発見!!!!!エアーサロンパスを吹きかけ、リポDを開けて提供してあげて、また走り出していきました☻

いや〜出会えてよかった!!!

 

本当はスタートとゴール地点だけいれば最悪良いのかもしれないけれど、一番辛い地点で見守って応援してる姿があれば、少しは励みになるかなあ〜…と思い、結構な大移動をしました(^^)良かった良かった!

 

またチャリで静岡駅方面へ向かい、電車でゴールの清水駅へ。

駅を降りると、ステージやらフードコーナーやらお祭り状態!

f:id:nanoka222:20170306123033j:image

そこから1時間ほど、ゴール手前の道で待ち構えて…「あと1キロ」というラインが!

おぉ!頑張れー!!!!!

 

…遂にゴール!!!!!

本当に本当にお疲れ様でした!

f:id:nanoka222:20170306123136j:image

4時間45分でフィニッシュ!

初マラソンで5時間以内なら、上出来なんじゃないかな?!むしろ完走出来たことに何より感動✨😂

一緒に参加した元駅伝部の後輩は、2時間45分…え?人間て42キロを2時間台で走っちゃうわけ?…心から凄すぎるw

 

私もあっちこっちチャリで東奔西走して、いつもの静岡の街並みが全然違う角度で見ることができてすっごく楽しかった🤔💕日焼けしたし、花粉ひどいし、チャリ15キロくらい走っちゃったけど…妊娠9週なのにね。笑

幸いつわりも軽くて、アクティブに動けたことが本当に嬉しかった!

 

何より、主人の人生での新しいチャレンジを目の当たりにして応援できて良かったです。

 

前日記事には書きましたが、前日は私が色々調べてランナー必需品を買い揃えて参りました

f:id:nanoka222:20170306121822j:image

この中で、走り終えた主人が「コレは本当に助けられた!」と言っていたグッズをご紹介

●足や関節、脇、乳首の擦れ防止に塗ったワセリン

→特に乳首が擦れて痛むのは、男性長距離ランナーあるあるらしいです!ワセリンは薬局で、日本薬局方のものが300円台で購入できました。これからマラソンに臨む方は是非買い揃え、当日の朝に塗っておくことをおすすめします

エアーサロンパス(スプレー型炎症鎮痛剤)

→25キロ以降、ふくらはぎや膝などが痛み出す頃にかなり重宝するとのことで、ドラッグストアで購入。応援しながら私が吹きかけようか迷いましたが、出会えるか保証がなかったので…小さなスプレーであればランナー本人のポーチに入れて持たせることが可能でした。

「これが無ければ完走出来なかったかもしれない」と本人が強く言うほど、相当なお助けアイテムだったそうです

●アームウォーマー

→主人はマラソン初心者のため所持していませんでしたが、3月は天気がよければ走り出すとすぐに暑くなる時期。長袖インナーは脱ぐことが困難ですが、アームウォーマーであれば走り始めはつけておいて、暑くなれば脱げる!

との情報をゲットした私が買って用意しておきました。結果、やはり着脱が気軽に出来ることがかなり便利だったようです

●ジェルドリンク、チョコ、塩飴

→当然ですがエネルギー消耗に糖分、水分、塩分補給は大事ですね

 

静岡マラソンでは、給食に定番のバナナやあんパンに加え「安倍川もち、石垣いちご」など静岡名物が並ぶのも面白い特徴(^^)

疲れた身体に甘酸っぱい酸味のあるいちご、ランナーからも好評でしたよ!

マラソンブームにより県外から訪れる方も多いでしょうし、こういった形で地元のアピールが出来ることは素晴らしいですね!