読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡在住、転勤族の妻(転妻)の出産待ちブログ

都内から静岡に来た転勤妻の出産待ちブログ

妊娠8週経過の今の状況

🌸子宮あたりがたまにキュ〜っと痛い

🌸空腹だと気持ち悪い…

→食べる。食べてる間は気持ち悪くない

→食後胃もたれで気持ち悪い…のリピート

🌸イライラしやすい?気がする(旦那には優しく接するように心がけるも、道路歩いてたりチャリこいでて自分勝手な行動してる人に妙にイラつく)

🌸通常時よりも動悸、息切れしやすい

🌸やたら味の濃いもの(ポテト、イタリアン、中華)と酸味のあるさっぱりしたもの(ヨーグルト、パイナップル、いちご、グレープフルーツ)、パンを欲する

 

肌寒いと楽だしヘルシーだし、夕飯が鍋になることも多いのに…

自分が全然食べる気がしないので、鍋はめっっきり減りました ⍤⃝ 

マックなんて人間の敵!!!くらいに思ってたのに、今となっては毎日食べたいくらいに切望してる…本当に不思議です

 

f:id:nanoka222:20170223175234j:image

ついに気になってたチキンタツタ、食べちゃった!

マックでハンバーガーなんて何年振りだろう…

色んな妊婦さんが「ポテトが食べたくなる!」と言っているのを聞いて、私はジャンクやスナック系がもともと好きじゃないので「うーん私はきっと違うだろうなあ〜」と思ってたのにのに…人間の変化って凄い。

 

今日は検診でした

f:id:nanoka222:20170223175433j:image

赤ちゃん、おっきくなってた!!!きちんと形が心臓もばくばくしてたよ〜

 

明日は仕事で取材が2件入っているので、具合が悪くならないか…心配でなりません…😂

まだ会社には妊娠のこと言ってないし、元気に乗り切れますように。

 

河津桜(2日目)&噂のループ橋&「かどや」のわさび丼

朝の河津桜

もう、言葉はいらない。ただただ綺麗。

写真で訴えます。笑

f:id:nanoka222:20170222210940j:image

f:id:nanoka222:20170222211022j:image

川辺に咲く満開の桜

f:id:nanoka222:20170222211041j:image

菜の花とのコントラスト

f:id:nanoka222:20170222211112j:image

f:id:nanoka222:20170222211134j:image

青空にも映える!

f:id:nanoka222:20170222211149j:image

満開の木の下にもぐって見上げると、視界が全ーーー部桜❀

f:id:nanoka222:20170222211211j:image

十分に堪能して、お次は大好きな!念願の!ループ橋!!!

 

私、ジャンクションとか夜の高速道路フェチで…都内にいる頃から、それを眺めながら夜な夜なひとりサイクリングしたりお散歩してたんです。笑

最高に美しくないですか?

伊豆のループ橋は、ずっと来てみたかった場所!

f:id:nanoka222:20170222211835j:image

きゃー!!!美しいー!!!ループ橋と河津桜のコラボ…最高です

f:id:nanoka222:20170222211916j:image

ひとしきり写真撮って満足して笑、

お次の目当ては…!

孤独のグルメ」で出ていた、わさび直売所がやっている食堂「かどや」

旦那と一緒に観た時、いつか行きたいねーって話してたお店です。

f:id:nanoka222:20170223083243j:image

 かどやに来たら、絶対「わさび丼」!

そう決めてたものの…周りの人のそばを見ると、お、美味しそう〜!!!

 

2人とも、わさびそばとわさび丼のセットメニューを頼むことに。笑

 

待ってる間に「まあるく、わさびをすってくださいね〜」と渡されたこれ。

f:id:nanoka222:20170223083345j:image

おぉ!これだ!井之頭ゴロウさんもやってた!笑

つ、つかれた…でも、待ってる間にやる事があるって楽しくていいかもね〜(^^)と2人で話してるうちに…

f:id:nanoka222:20170223083518j:image

来ました!わさびそばとわさび丼セット!!

そばがツヤッツヤ…なんて美味しそうなんでしょう

 

これに、わさび丼は中央にわさびをのせ

わさびそばは麺に少しのせ、つゆをつけて食べます。

(つゆに溶かして食べるのは、わさびの香りが激減するためNGらしいです!)

 

うーん…こんなにも香り高い、新鮮なわさびの味をゆっくり楽しむこと、普段の生活でそうそうないかも。

これだけでも完全に非日常ですね。

新鮮なわさびは、水が綺麗なところでないと採れないって言うし!

 

でも、何より想像以上にそばが美味しい。笑

どうやら、麺にもわさびが練りこまれているらしいです。

麺がみずみずしくて、しっかり歯ごたえもあって、わさびの芳醇な香りととってもマッチするんです。

 

本来のお目当てだったわさび丼よりも、断然わさびそばに魅了されてしまった私たち。笑

 

f:id:nanoka222:20170223084003j:image

ゴローさん!美味しかったよ!特におそば!

f:id:nanoka222:20170223084054j:image

新鮮な採りたてのわさび。目で見ても美しい(^^)

ご馳走様でした!

 

食堂は9:30〜14:00ですが、売り切れ次第終了だそう。河津桜などのピークシーズンは、早めに向かった方がいいかもしれません。

私たちは朝10時前に行きましたが、すでにお店は賑わってましたよ〜!

お昼のピーク時だと、並ぶことにもなりそう!

 

浄蓮の滝にも寄って

f:id:nanoka222:20170223084334j:image

大満足で帰りました(^^)

河津桜を観に行く(1日目)&土壇場で泊まった宿が最高!

ようやっと午後2時頃、河津方面へ!

 

そうだ!このたび、SAの富士川楽座に観覧車が登場、完成したんだよね〜!

富士山との写真撮りたーい!と思ってGO

f:id:nanoka222:20170222202527j:image

うーん、このアングルが限界 ⍤⃝

思ったより上手いこと収まらず…

でも快晴で、富士山も美しく見える景色でよかった^ ^

 

河津に近づいた頃には、すでに日曜の夕方だったため…私達の行く、伊豆へ向かう道はそんなに混雑しておらず。

予想通り、逆側はもうすでに渋滞…!

 

見切り発車で、「帰るの無理そうだったら土壇場でどっか安宿とって泊まろか」「大丈夫そうだったらお金もかかるし、日帰りで帰ろう」

と話してたけど…

こりゃ日帰り無理だな。と判断し、運良く空いていた河津と今井浜海岸の間あたりの宿をスマホでポチッと予約!

 

これで渋滞気にせず心置き無く桜を愛でよう〜!❀と気持ちを切り替え。

いやー、美しい!話に聞いていた通り、黄色い菜の花とのコントラストが素晴らしい!

そしてソメイヨシノのように白っぽくなくて、河津桜はしっかりピンクだから写真にするととっても映える。

f:id:nanoka222:20170222203018j:image

f:id:nanoka222:20170222203127j:image

暗くなってきたら、それはそれで美しい^ ^

f:id:nanoka222:20170222203751j:image

あまりにHPが充実してなくて、私達含め18時以降歩いてる人はライトアップを見に来たのに…「どこでやってるの???」とみんな疑問炸裂。HPには言葉で「ここからここ」って書かれてるけど、そんなの初めて行った場所ではわからないよね。

せめて地図とかないのかな?と探すも、拡大できない画像データで曖昧な情報しかゲットできず…

 

観光協会さーん!本部やお店でもらえるチラシには地図載ってたけど、行く人はみんな本部行くとは限らないし、むしろ行かない人のが圧倒的多数だし…

今はもうみんな、まずはスマホからHPにアクセスして現地の情報を得るから!そこの充実をお願いします!

 

そんなこんなで、なんとか辿り着いたライトアップ場所!

f:id:nanoka222:20170222203522j:image

f:id:nanoka222:20170222203543j:image

本当は川の向こう岸から観るのが一番美しかっただろうけど、寒すぎてもう移動する気力もなくw夜桜を楽しみました❀

f:id:nanoka222:20170222203646j:image

日曜の夜は人もまばらで、写真も存分に撮れますよ〜!

 

その後寿司を堪能して、

予約したら宿 「プチホテル トゥインクル」へ

http://www3.tokai.or.jp/twinkle/

↑ここ!こんな土壇場でとめていただけるだけでもありがたいのに、すごくいい宿でした

小さめだけど貸切温泉が4箇所あって、

運良く一番人気の岩風呂へ!

建物はかわいらしいメルヘンぽい感じで、お風呂はきちんと温泉で。ゆっくりあったまることができて、幸せ💕😍

 

朝食付きプランにしても安かったからつけてみたら…

こーんなかわいいバスケットが、朝お部屋に届くの!

f:id:nanoka222:20170222204158j:image

きゃー!!ピクニック気分😂🌸💕🌼

中を開けると

f:id:nanoka222:20170222204227j:image

タッパーに入ったサラダ、サンドイッチに、カツサンド、ゆで卵、パイナップル、カットりんご入りヨーグルト、りんごジュース…

ポットにあったかい紅茶まで入ってる〜!

f:id:nanoka222:20170222204244j:image

f:id:nanoka222:20170222204359j:image

運動会の時お母さんが作ってきてくれたお弁当をオープンしたときの気分みたいなのがこみ上げてきて、泣きそうになった。w

美味しいし、なによりあたたかみを感じるよ〜!

結婚して、人の作ったご飯って美味しいけど…これまたより一層愛情を感じる、美味しい美味しい朝ごはんでした😂💕

 

ギリギリで予約したのに、いい宿にあたって本当よかったなー。

河津桜を観に行く人、オススメですよ!

 

そして朝8時頃宿を出て、いざ朝バージョンの桜を観に出発!

静岡はご馳走天国!!!「ふじのくに食の都の祭典」

先週日、月曜と珍しく主人が2連休を取れて

私も出勤日ではなかったので、河津桜を観に行ってきました❀

 

渋滞が相当ひどいとの前情報もあり

どんなものか…とドキドキ。

日、月曜と休みなんだから、人の流れと逆行して…日曜の夕方とか、遅めの時間から向かってライトアップに照準を当てようか?となんとなくプランニング。

インスタで観たライトアップがとても綺麗だったもので。

 

なので、ツインメッセ静岡でやっていたマツダのイベントへ!マツダカフェで飲み物やワッフルいただいたり、旦那は新型CX-5にワクワクしてました ⍤⃝ 

図らずとも、すぐ隣の会場で、静岡の「食の都の祭典」が!

これがまた最高に楽しいイベントでした…

f:id:nanoka222:20170222200733j:image

なんせ、静岡県って美味しいものがいーーーっぱい。

肉、魚、お茶、果物、ダシ…挙げたらキリがない!

この、はるみって品種のみかんがすっごく美味しくて。買っちゃった。

f:id:nanoka222:20170222200752j:image

このイベント、試食の充実っぷりが凄いんだけど…

それだけでなく、ステージでも時間ごとに色々な催しが行われてて!

 f:id:nanoka222:20170222201142j:image

私たちがたまたま着いた時間には、

研究に20年を費やしたと言う幻の新品種米「葵美人」を炊いたもち米を使って、

安倍川もち最大手の「やまだいち」さんが安倍川もちづくりを実演→先着で作りたてをサービス!と言うものでした!

 

「葵美人」がまだ市場に出るには1、2年はかかるらしく…開発者のお声も聞けて♡

なんとも貴重な機会でウキウキ!

f:id:nanoka222:20170222201128j:image

杵と臼で、頑張ってお餅をついてくださいましたよ!

f:id:nanoka222:20170222201234j:image

つきたてのおもちは、さいっっこう💕に美味しかった!

 

ほかにもフードブースには、有名ホテルやレストランのシェフが来て調理して提供してくれたり。ハイレベルすぎやしませんか

f:id:nanoka222:20170222201355j:image

f:id:nanoka222:20170222202127j:image

ここで食べた、静岡のブランド豚「TEA豚」のステーキがすっごく美味しかったなあ…

見た目は地味だけど、すんごく分厚い鉄板で、肉と玉ねぎを焼いたシンプルさが美味しくて。

どれもこれも利益度外視でレベル高すぎで、びっくりしちゃった…

都内でやってる肉フェスとかラーメンフェスの価格設定が、ぼったくりに思えるくらい!

f:id:nanoka222:20170222201546j:image

県内どんだけ食の資源に恵まれてるのw

なんと食料、飲料出荷額全国1位だそう。あの食べ物豊富なイメージの北海道も2位で、額は大きく突き放していた…!

こんなに美味しいものばかりに恵まれてるんだから、もっともっと外部へアピールしていかなきゃね!☻それが静岡県の課題なんだろうな。

f:id:nanoka222:20170222201747j:image

散々食べて飲んで、ふうー満足!と外に出たら…

外のブースで、おっちゃんが牛のスジ肉を切り落として配ってたもんだから…食べるよね!w

f:id:nanoka222:20170222202021j:image

こんな光景、そうそう観られない!

美味しかったよ〜(^p^)

 

と、満足してようやく午後2時頃

河津へ向かうのでした。

続く。w

妊娠中(2ヶ月の初期)の友人結婚式参加&余興披露

今日で妊娠7w5d。


来週末には友人の結婚式が都内であります。

前々から余興をお願いされてて、

サークル女子8人で、映像&ハッピーサマーウェディングダンス披露で考えてます☻


映像は昨年から準備していたものを

無事編集完了して、ディスクを式場に送り済み!


あとは当日ダンスだけなんですが…


来週、結婚式当日は8週目半ば。

今も酷いつわりではないものの、

口の中が何故かずっと甘くて、

空腹になると気持ち悪い

→食べたら食べたですぐ胃もたれ

という状況がほぼ一日中続き…


余興は後の方の時間だろうから、

食べた後の胃もたれを考えると

ダンスがとっっても不安で不安で…


でも、私の結婚式でも余興やってくれたし

映像も頑張って作り終えたし、

何故か立ち位置センターだし、

頑張らねば!!!


先週は、大学の友達が静岡へ泊まりで

遊びに来てくれました〜


日本平からの景色、最高!

f:id:nanoka222:20170218134459j:plain


早咲きの桜も咲いてて、美しかったな(^^)

f:id:nanoka222:20170218134656j:plain


静岡に来たら!清水港の生本マグロと、さわやかと、静岡おでん、お茶割り、生しらす、生桜海老富士宮やきそば…と、二日間で静岡の美味しいものを堪能してもらいました♥



子無し転勤妻は想像以上に孤独!

昔から色んなところに遊びに行ったり旅行したり、

都内にいても一人の時間を過ごすことが苦ではなかった私。

 

今の主人とお付き合いしているころも

「もし彼がどこかに転勤になったら、ついて行くの?不安じゃない?」

と心配する周りの友人の様子とは逆に、

「色んなところに行けるなんて…楽しい!

私の仕事は事務職だから、自分の力ではそんな経験一生できないもんな〜ありがたいなあ」なんて考えていました。

 

もちろん、ここ静岡はとっっっても素晴らしい最高の環境

気候は温暖、海も山もあり、食べ物やお茶が美味しく、見どころ満載、人もやさしい、東京やお互いの実家からもそんなに遠くない…

一箇所目の転勤先にはぴったりの、本当に恵まれた環境だと日々感じています

 

でも、子どもがいるわけでもないので尚更…新天地で友人を作ろうにも作る機会がなく。

 

静岡へ引っ越した2週間くらいは、荷ほどきや色んな手続きに追われてバタバタしていましたが…落ち着いた昨年1月〜2月は、本当に寂しくて孤独で。

主人の帰宅は遅く、毎日22時以降が当たり前。忙しい時期は日付が変わってからの帰宅もザラでした。

誰とも会話する人がいない私は、家の中か街へお出かけして…

たま〜に美容師さんやお医者さん(どれも一から開拓し直すから初対面だけど)や、服屋の店員さんと会話する、そんなレベル。

夕飯を作って、先に一人で食べて、お風呂に入って、テレビをぼーっと眺めて…

それでもまだ帰ってこない。

ようやく帰ってきた頃には、主人はヘトヘト。

「私何のために生きてるんだろう…」なんて考えてしまう瞬間が増えてきました。

「私って、もっと一人の時間に趣味や勉強に没頭できるタイプだと思ってたのに。。。」

ダメだ、間違いなく寂しい。と。

 

とにかく働きたい!世の中に出たい!という気持ちがマックスに達した私は

手当たり次第応募して、短期の単純作業バイトをなぜか週4、週5のペースで入れることに。笑

そんなに働いたら、失業手当が大幅に減額されるとも知らずに…

 

主人の転勤というやむを得ない理由で退職したので

前職の雇用保険の失業手当が、通常設けられる「3ヶ月の受給制限期間」なしで、すぐに支給されました。

なので、受給期間中に働くとその分だけ手当の金額が減ってしまうんですね。

 

でも、その頃の私はそんなこと考えられませんでした。笑

とにかく、今!思ったタイミングで出来ることをやりたい。

本当にその一心でした。

 

その後フリーマガジン編集部の募集記事を見つけ、

今も継続して勤務させていただいています。

 

働いた日の分手当は減額されましたが、早い段階で再就職したのが良かったのと

再就職先での給料が前職の頃よりも低いと

半年後以降に「就業促進手当」というものが支給されるので、とても助かりました。

手続き可能になるのは入社から半年後以降2ヶ月間限定なので

時間もかかりますし、注意していないと過ぎてしまいます。

手続きが必要なので多少面倒に思うかもしれませんが、

こちらから名乗り出ないと知らずに終わってしまう制度なので

私のように主人の転勤により退職された方は、必ずハローワークで手続きしてくださいね。

 

今、編集として街の色々な企業さんやお店へ取材へ行くことも増え

プライベート以外でも仕事でも、

このまちの魅力をますます深く知ることができてとっても幸せです。

 

ただ、一年前一人も知り合いのいない状態の専業主婦の私は

目の前が真っ暗でした…

 

置かれた環境で、どう輝くかは自分次第。

分かってはいるんです。

結果、今は本当に良かったなと思います。

でも、あの頃は本当に本当に不安でした。

精神不安定で主人に泣いて愚痴ったり、気分転換に何度もふらっと一人で東京へ行ったりしたこともありました。

そんなとき、「俺だって大変なんだよ!」なんて言わずに

ただただ、そうだよね…と諭してくれた主人の優しさは、今でも忘れません。

 

もし、今不安で押しつぶされそうな転勤したての方がいらっしゃったら

共感し合えることで、少しでも勇気づけられればいいなと思います。

はじめまして!転勤妻のりん(28)です

主人の転勤で静岡へやって来て1年が過ぎました。

りん(28)と申します。

 

大学時代の先輩と4年お付き合いしたのち、約1年前に結婚しました。

今はこちらへ引っ越した後は、週3日ほど編集のお仕事をしています。

転勤族の妻、今後いつどこに異動になるかわからないので

不安ですが…楽しみながら日々過ごしています!

 

転妻ならではの楽しみ方や、苦労話など綴っていければと思います。

 

今月、妊娠が判明して現在妊娠6週目です。

ひどいつわりはありませんが、胃のムカムカに悩まされ

軽い食べづわりのような状況です…

実家も離れているので、里帰り出産はあまり考えていませんが

初めての出産なのでとても不安。

 

どうぞ宜しくお願いします。